講座詳細

≪受付終了≫介護職員初任者養成講座

介護のお仕事への第一歩 最短1ヶ月から、ご都合に合わせてコースが選べます

2016年度日程公開。

2013年4月よりこれまでの「ホームヘルパー2級」が廃止され、「介護職員初任者」が介護のお仕事に就くための入口となりました。全課程修了後に筆記試験が必須となりますが、認知症についてなど現場で最低限必要となる知識が身につけられます。

ヒューマンライフケアカレッジの「介護職員初任者養成講座」は研修内容をしっかりカバーするのはもちろん、短期集中や働きながらの学習などそれぞれのご都合に合わせた受講スタイルをお選びいただけます。 また修了後はヒューマンライフケアをはじめとする介護施設への就職・転職をサポートします。

※すでにホームヘルパー2級の資格を取得している方は「介護職員初任者研修」修了と同等と見なされますので、こちらの講座を受講いただく必要はありません。

こんな方にオススメ

  • もしもの欠席の時には、振り替え受講対応無料!
    1ヶ月間を超える受講の期間、万一急な用事・体調不良などで欠席された場合も、その分の講義は後日きちんと【振り替え受講】していただきますので、学び残しの心配は無用!です。
  • 「始めたい」そのタイミングを大切に。コース途中からの受講開始も可能!
    第4回目の講義が行われる前であれば、コース途中からでも受講を開始することができます。
    もちろん、受けられなかった回の講義は補講でカバーしていただけます。
    ※約1ヶ月で修了となる「平日最短コース」は振り替え可能な日程について個別にご相談させていただきます。
  • わかるまでを支える修了率100%の実績(2013年度受講生の実績)
    実技は受講期間中の自主トレOK!
    しかも講師が付添い「わかるまで、身につくまで」をしっかりサポート。
    そして終了評価試験に向けては受験対策の【必勝ドリル】をご用意しております。

こんな方にオススメ

  • これから介護のお仕事をしたいとお考えの方
  • 短期間で介護の資格を取得したい方
  • 働きながらでも負担なく、介護の資格を取得したい方

受講料

80,000円(税込)
※お支払い方法についてはお問い合わせください

受講期間

最短1ヶ月~5ヶ月

資格取得から就職で5万円のキャッシュバックキャンペーン中!

カリキュラム

  1. 1.自宅学習 メインテキスト(3冊)をもとに、介護職員初任者に関しての基礎知識、技能を習得、各科目の添削問題を解答します。
  2. 2.スクーリング(下記3、4、5) 平日短期コース、週1回土曜コース等、通学しやすい日程で資格取得ができます。
  3. 3.講義(16時間) 職務の理解/介護における尊厳の保持・自立支援/介護の基本/介護・福祉サービスの理解と医療との連携/介護におけるコミュニケーション技術/老化の理解/認知症の理解/障害の理解/振り返り
  4. 4.演習(75時間) こころとからだのしくみと生活支援技術/生活支援技術の講義・演習/生活支援技術演習
  5. 5.修了評価試験(90分) 自宅学習とスクーリングで習得した基礎知識、技能の理解度を評価するため修了評価試験を行います。評価に満たした方について、介護職員初任者の資格取得ができます。 ※修了証明書を交付します

担当講師のご紹介

柏瀬 美奈子 (ライフケアカレッジ 主任アドバイザー)

ホームヘルパー2級は2012(平成24)年度末で終了となり、2013(平成25)年度から「介護職員初任者研修」に変わりました。
従来は介護福祉士、介護職員基礎研修、実務者研修、ヘルパー1級・2級というように、様々な資格が並立しわかりにくいものでした。そこで、介護人材のキャリアパスを簡素化しわかりやすい体系を確立しました。
ポイントとして「介護職員初任者研修」では各介護サービス事業所での実習がありませんが、介護サービスの業務内容がわかるよう、視聴覚教材を導入し、イメージをしながら学ぶことができます。
介護職は腰を痛めやすいと言われていますが、腰を痛めないための方法をわかりやすく解説するヒューマンライフケア独自の視聴覚教材とあわせて学習することで、介護の実践的な技術を身につけることが出来ます。
基礎知識と技能をしっかり習得した後は、介護現場でのお仕事に就くためのお手伝いはもちろん、働きながらキャリアアップ・ステップアップするためのさまざまな研修もご用意しています。