資格情報

介護・福祉における資格をご紹介します。 資格はスキルを証明するだけでなく、資格取得段階での学習を通して更なるステップアップも可能です。ライフケアカレッジで学べる介護・福祉の資格をはじめとして、資格の種類、難易度、その他詳細などご参考にしてください。

介護関連資格ラインナップ

介護福祉士

介護福祉士は介護・福祉の分野で唯一の国家資格です。身体上または精神上の障害があることにより日常生活を営むのに支障がある方について、心身の状況に応じた介護を行うとともに、介護に関する相談・指導を行う仕事です。超高齢社会を迎えた現在、介護福祉士の需要は非常に高まっています。そのため、就職においては非常に有利となりますので、受験資格を持つ人はぜひ取得しておきたい資格です。介護福祉士の試験を受験するためには、実務経験または一定の教育課程修了が必要となります。

受験資格

  1. 1. 特別養護老人ホームや介護老人保健施設の介護職員など、主たる業務が介護等の業務である方、介護保険の指定訪問介護事業所の訪問介護員(ホームヘルパー)などで、介護等の業務に従事(在職期間が3年以上、実働日数が540日以上)した方
  2. 2. 高等学校又は中等教育学校(専攻科を含む)において、福祉に関する所定の教科目及び単位を修めて卒業した方
  3. 3. 特例高等学校(専攻科を含む)において、福祉に関する所定の教科目及び単位を修めて卒業した後介護等の業務に従事(在職期間:9ヵ月以上、実働日数:135日以上)した方

資格試験の内容

  1. 1.筆記試験(10科目群) 人間の尊厳と自立/介護の基本/人間関係とコミュニケーション/コミュニケーション技術/社会の理解/生活支援技術/介護過程/発達と老化の理解/認知症の理解/障害の理解/こころとからだのしくみ/総合問題
  2. 2.実技試験 介護等に関する専門的技能

受験料

10,650円(税込)※2012(平成24)年度

試験期日

  • 筆記試験:毎年1月下旬
  • 実技試験:毎年3月上旬

資格試験実施会場

  • ・筆記試験(30か所) 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、岐阜県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、島根県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
  • ・実技試験(12か所) 北海道、青森県、宮城県、東京都、石川県、愛知県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、鹿児島県、沖縄県

※2012(平成24)年度

合格発表

  • 筆記試験:2月中旬
  • 実技試験:3月下旬

問い合わせ先

(財)社会福祉振興・試験センター
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-5-6
TEL:03-3486-7521

ケアマネジャー(介護支援専門員)

ケアマネジャーとは、介護保険制度において要支援または要介護認定を受けた方が適切な介護サービスを受け、その人らしい日常生活を送れるよう介護サービス計画(ケアプラン)を作成する専門職です。超高齢社会において非常に重要な役割を担う仕事であり、ぜひとも取得したい福祉資格です。

※受験資格要件が2018年(第18回)試験より変更となります。詳しくは下記「受験資格」をご確認ください。

受験資格

【2017年(第17回)試験まで】
  1. 1. 保健・医療・福祉の国家資格を有し、5年以上かつ900日以上実務経験がある者
  2. 2. 相談業務に従事し、通算5年以上かつ900日以上従事した者
  3. 3. 社会福祉任用資格あるいはホームヘルパー2級修了者で、相談業務に1年以上、介護業務に5年以上かつ900日以上従事した者
  4. 4. 介護等の業務に通算10年以上かつ1800日従事した者

【2018年(第18回)試験から】
  1. 1. 保健・医療・福祉の国家資格を有し、通算5年以上かつ900日以上実務経験がある者
  2. 2. 生活相談員として、(地域密着)介護老人福祉施設・(地域密着)特定施設入居者生活介護(介護予防含む)において、要介護者等の日常生活の自立に関する相談援助業務に、通算5年以上かつ900日以上実務経験がある者
  3. 3. 支援相談員として、介護老人保健施設において、要介護者等の日常生活の自立に関する相談援助業務に、通算5年以上かつ900日以上実務経験がある者
  4. 4. 障害者総合支援法第5条第16項及び児童福祉法第6条の2第6項に規定する事業の従業者として、通算5年以上かつ900日以上実務経験がある者
  5. 5. 生活困窮者自立支援法第2条第2項に規定する事業の従事者として、通算5年以上かつ900日以上実務経験がある者

資格試験の内容

  1. 1.介護支援分野
  2. 2.保健医療福祉サービス分野

受験料

6,000円~9,500円 (税込)

試験期日

10月下旬

資格試験実施会場

都道府県によって異なります。

合格発表

  • 12月上旬

問い合わせ先

各都道府県の介護保険担当課

介護職員初任者(旧:ホームヘルパー2級)

2013(平成25)年度より、ホームヘルパー2級の資格が介護職員初任者に変わりました。介護職員初任者は、介護に携わる者が業務を遂行する上で最低限の知識、技術とそれを実践する際の考え方のプロセスを身に付け、基本的な介護業務を行うことができるようにすることを目的としています。

※ホームヘルパー2級の資格を既に取得している方は、介護職員初任者と同等と認められます。

受験資格

  • 訪問介護事業に従事しようとする者、もしくは在宅、施設を問わず介護の業務に従事しようとする者、ほか実生活で活かしたい者

資格試験の内容

130時間の講義、演習を履修後に修了評価試験を実施

受験料

受講料込み

試験期日

随時(研修修了時)

資格試験実施会場

介護職員初任者研修を実施する事業者

合格発表

  • 随時(研修修了時)

問い合わせ先

ヒューマンライフケア株式会社
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-5-25
TEL:03-6846-0223